【6月19日オンライン開催】IPO準備企業が避けては通れないN-2期の対応~監査編~

IPO準備企業が避けては通れないN-2期の対応~監査編~

本セミナーではIPO準備スケジュールのN-2期に対応が必要なことを2回のセミナーに渡ってお伝えします。

第ニ回目の今回は「監査」についてです。

非上場企業にとっては馴染みの薄い「監査」ですが、IPO準備において避けて通ることはできません。一口に監査といっても、監査人と目的によって、内部監査、外部監査、監査役監査と種類があり、それぞれ対応すべきことも変わってきます。

このセミナーでは、IPO準備の中で社内での管理体制構築が求められる内部監査と監査役監査に焦点を当てて、各監査の違いや、N-2期にどういった対応が必要で、それ以降にどのような課題が待っているのかなどを、大手監査法人出身で、現在IPO準備企業における内部管理体制構築支援(内部監査、監査役監査支援含む)に数多く従事している公認会計士が解説します。

N-2期の企業様だけでなく、IPO準備企業様であれば参考になる内容です。ぜひご参加ください。

開催要項

会場名オンライン開催
(参加URLをメールにてお知らせいたします)
主催フリー株式会社
ブリッジコンサルティンググループ株式会社
日時2024年6月19日(水) 14:00~15:00(開場 13:50)
定員200名
(競合他社、監査法人、証券会社、IPOコンサル会社等の方には参加をご遠慮頂く場合がございます)
対象IPO準備会社のCEO・CFO及び管理部門
参加費無料

セミナー登壇者 プロフィール

德川 雄平

ブリッジコンサルティンググループ株式会社
リスクマネジメント事業1部 部長
(公認会計士)

監査法人において、国内大手上場企業の会計監査(US-GAAP、J-GAAP)、内部統制監査業務等に従事。
内部監査を「あまり価値を感じないが義務としてやらなければいけない業務」ではなく、クライアントの経営管理の課題解決に貢献できる価値のあるものにできるよう取り組む。 誠実に謙虚にそして熱心にやることをモットーに、信頼できるビジネスパートナーを目指す。


立命館大学 経済学部卒業
有限責任あずさ監査法人 金融事業部出身

お申込み

ご参加いただける方は、以下の申し込みフォームよりお願いいたします。

 

士業・管理部門のハイクラス
転職はお任せください!
保有求人の約8割が年収700万円以上。
転職支援のプロがサポート!

執筆者情報

アバター画像

Bridge Agent編集部

Bridge Agent(ブリッジエージェント)は、IPO支援や経営管理コンサルティングサービスを展開するブリッジコンサルティンググループ株式会社が運営する公認会計士・弁護士などの士業やCFO、経理・財務、人事、法務などの管理部門職の転職支援を行う転職エージェントです。経験豊富なコンサルタントがあなたにマッチする求人の提案やキャリアの相談をさせていただきます。

転職相談はこちらから